ごあいさつ

「キャンピングカーの共同利用から、美味しい食パン店へ」
割り勘オーナー会の代表幹事 坂本好高です。
割り勘オーナー会は、私を含め5名の参加で始まりました。
年代も生活様式も違う5名(家族)が、
キャンピングカーのカーシェアリング方式で
高価・維持管理費・使用頻度・置き場所を解決しました。
これが割り勘オーナー会の誕生でした。

会員同志の楽しい時間が過ぎて行きましたが、
それぞれの事情で、利用回数も少なくなり活動休止しました。
幸い、会の趣旨を反映して貰える業態として、
カーシェアリング型の会員制キャンピングカー企業(キャンステーションで検索)に
志を継承して頂けて、現在、好評・運営中です。

私達は活動中に、高級食パンの話題を聞く機会がありました。
幸い近隣に各社3店舗がありましたので、その高級食パンを求め、
活動中ご縁のあった児童養護施設に、定期的に32斤をお届けし、喜んで頂いていました。
(ブログに掲示あり)
毎回、笑顔を頂き、長く続けたいと思いましたが、
高級食パンは予算的に、定期的にお届けするのは難しく感じておりました。

高級食パンでは無くとも、美味しくてリーズナブルな焼きたてパンが、
あれば!
そして割り勘オーナー会の活動方針を
「美味しい食パンを、もっと気軽に買えるお店作りの開業支援」に
移して行きたく思いました。

キャンピングカーを割り勘で楽しんだり、災害時に出動する活動は休止しますが、
美味しい食パンの寄贈や起業支援、提案などを全て行う活動を当サイトで発信してゆきます。

引続き、今後の割り勘オーナー会の活動にご注目ください♪